SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

豊中BBSブログ

豊中BBS会の活動の記録を載せていきます!
研修で読書会をしました♪
0

    10月の研修は、『犯罪者の立ち直りと犯罪者処遇のパラダイムシフト』という本を使って読書会をしました。

     

    読書会はアクティブブックダイアローグ(ABD)という、ちょっと変わった形式で、1冊の本を人数に合わせて切り分け、自分の担当した章を読んでB5用紙数枚に要約して貼りだし、それを見ながら対話するというものでした。

     

     

    読書タイムはみんな集中して、部屋が静まり返っていました。個人的には、なかなか普段の生活で本を集中して読む時間を確保できないので、貴重な時間になりました。

    1人1人自分の担当した部分についてプレゼンをして、その後、貼りだされた壁を見ながら、「地域で更生支援するとはどういうことか」「イギリスと日本との違い」「厳罰化はどういうふうに進んでいるのか」などについて意見交換しました。

     

    今回の本は、ちょっと専門的すぎるかなという不安もあって、1人だったら絶対途中で挫折していたと思います。でもみなで分担して読んだので、なんとかまとめることができました。全部を理解できたわけではないけど、メンバーどうしの視点も借りながら、おおまかな論点は共有できたと思います。

     


    | 研修 | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    6/23研修会を実施しました。
    0

       

       

      6月23日は、豊中人権まちづくりセンターで研修会を開催しました。テーマは、「更生保護に関わる団体同士のニーズや協力し合えそうなことについての意見・情報交換」。

      保護司会・更生保護女性会の方々と一緒にテーブルごとにまずは自己紹介。基本的なことだけでなく、「実は私・・・」で始まる意外な一面も披露し合い、盛り上がりました。

      その後テーマについて話し合い、黒板に書いて共有しました。
      とても参考になるご意見や、すぐに取り組めそうなアイデアをたくさんいただきました。また、新しい会員を含めBBSのメンバーを保護司のみなさんに知っていただけて良かったです。
      これからもこういう機会を持てればと思います。

       

      | 研修 | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      一泊研修報告🎵
      0

        2月9日夜から10日正午まで、新大阪で1泊研修をしました。

        初日は8人、2日目は6人の会員(他地区からも)の参加がありました。


        【初日】

        会場のユースホステルに着いたらまずは夕食。じゃんけんで勝った人から駅弁を選んだり、自己紹介もし合って楽しい時間でした。

        食後の研修,蓮◆嵶ち直りって何だろう?」をテーマに意見交換。1時間で結論が出るような話ではないですが、それぞれの視点や考え方が知れたのが良かったです。

        個人的には、本人と社会の関係性や、自立の意味について、なるほどなあと思ったり、もっと考えたくなったり。


        場所を移動してお酒を飲みながら懇親会。

        楽しい冗談やお互いのこと、でも最後はやっぱり真面目な話もしつつ、日付けが変わる前にお開きにしました。


        【2日目】

        朝食の後は研修△蓮◆BBSに求められていること、BBSでできることを考える」でした。前半は、それぞれが持ち寄った、更生保護に関する資料や本をまわし読みして、気になる課題を1人5つ以上紙に書くという個人ワーク。後半は、1人ずつそれらの課題について発表して、それを見ながら議論を深めていきました。

        研修は来年度事業企画。研修△能个寝歛蠅鯡和せ羮紊吠造戮董△修里泙錣蠅砲笋蠅燭い海箸笋任そうなアイデアを書き足していきました。面白そうな企画の芽がいくつかできたところで、研修終了。

        頭をいっぱい使ったのでクタクタでしたが、自分たちの活動目的を改めて見直すいい機会になりました!



        【こぼれ話】

        相部屋で一緒になったアメリカ人宿泊者にBBSのことを訊いてみると、知ってるとのことでした!本国アメリカではBBSのボランティアや寄付を募るコマーシャルも流れているそうです。



        | 研修 | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        研修会をしました!
        0

          12月9日は、今年度2回目の研修会。今回の目的は、「お互いの違った視点を知って学ぶ」ということで、BBS 会員だけではなく、保護司や更正保護女性会、更正保護協会、協力雇用主の方々にも参加していただきました。

          全体で簡単な自己紹介の後は、少人数に分かれて「なぜこの活動を始めたのか/続けているのか」について話してもらいました。
          ベテランの保護司さんも若い会員も、それぞれのライフストーリーに絡めて話していて興味深かったです。

          お互いのことが少しわかってきたところで、次は「ワールドカフェ」という手法を使って2つのテーマについてグループディスカッション。グループのメンバーを入れ替えながら話し合うので、短時間で多くの人と意見交換できます。

          1つ目のテーマは架空のケースについて「自分がBBS 会員なら子どもにどう話をするか」。
          2つ目は、「どんな時に人は更正/立ち直りできるのか」。

          皆さん、「難しいなー」と言いながらも真剣に議論していました。テーマ設定は、事前の役員会で一番悩んだ部分だったので、嬉しかったです。

          最後は各グループから感想を共有してもらって無事に終わりました。

          普段顔を合わせるBBS 会員や保護司さんたちでも、今回のようなテーマでちゃんと話す機会は意外となかったので、たくさん発見がありました。研修の目的である
          「お互いの違った視点を知って学ぶ」時間になりました。

          <参加者アンケートより>
          ・更正保護に関わる団体間で、それぞれの異なる立ち位置、考えを共有できたことが良かった。
          ・難しいテーマでしたが、いろいろな意見を聞くことができて良かった。自分の経験を振り返りながら、楽しく時間を過ごすせた。



          | 研修 | 21:44 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          研修『子どもたちと寄り添うために』学びました!
          0

            こんにちは。やまです。

             

            9月22日(祝木)に福祉会館にて研修会を行いました。

            講師は 思春期保健相談士 徳永桂子さん♪

             

            内容は…

            当事者プランニング・支援力アップ講座

             

               おとなが学ぶ思春期と性の健康教育

               大切にしよう!こどもの心とからだ

                こどもたちに寄り添うために

            「自分を大切にしよう」と思う気持を育むために

                              

                                …でした。

             

             

            いろんな情報が飛び交う昨今、なにが正しくてなにが違う??

            こどもに尋ねられて間違ったことを返してしまわないように

            「正しい情報を伝えられるように正しい知識を得よう!!」と企画しました。

             

            豊中市だけでなく府内の方や滋賀県、愛媛県の方も来てくださいました!!

             

            アンケートをまとめたものは後日アップします♪

             

             

             

            | 研修 | 16:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            研修『ビリギャル』で考えるぅ
            0

              やまです。

              研修部長もんちゃんが今年度初の研修会を行いましたぁぁぁ♪

               

              内容は映画『ビリギャル』を見て感想を言うというものなのですが、もんちゃんアイデアで映画のワンシーンをいくつかピックアップして自分だったらこのシーンでどうするか?と映画上映前にみんなに書き込みをしてもらって、それからの上映でした!!

              (もんちゃんはこのアイデアのためにビリギャルを2度も見てくれてます☆☆☆)

               

              自分だったらこうすると思ったことと比べながら、映画をみて「なるほどぉ、こんな言葉(言動)もあるんだなぁ」とかの気づきタイムがあったようです。

              私は仕事で参加できませんでしたが、まったりゆったりオヤツを食べながら過ごした研修会だったようです♪

               

              もんちゃんありがとぉ〜(*^_^*)

              | 研修 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              一泊研修会おえましたぁ♪
              0
                こんばんは、やまです。

                豊中地区一泊研修会が今週末ぶじに行えました!
                準備が至らなかった点もありつつも、参加してくれたみんなの協力でぶじに終えたことに大感謝です。
                そして、協力してくださった恩師(?)に大感謝です。

                1日目は
                研修 BBSとは』
                 BBSってなんでしょう??お兄ちゃん?お姉ちゃん??どんな立場なんだろ??とみんなで考えました。
                 “先入観なく、ありのまま”。で、見られたい、そして、見ていきたい。そんな気持ちが湧きました。

                研修◆愡例』
                 BBS活動にはメインとなる活動があります。少年と“ともだち”になる“ともだち活動”です。少年と会員が1:1で学習支援をしたり、相談にのったり、一緒に遊んだり等する活動です。会う日も2人の都合を合わせて会います。目的は立ち直り支援です。 
                 どんなアプローチをして継続した関わりを築いていくかを考えました。自分主体と少年主体とでは時に互いの大事にしたいことがちがってくることがあります。自分よがりにならないように、相手がなにを求めているのかを知ることができるようなアプローチができるといいなぁと話しました。

                研修『サポート企画』
                 複数を対象としたレクリエーションとは違うその子だけの行事企画(“サポート活動”)です。なにを大事にしたいか、ねらいをみんなで話してまとめて、サポート活動を企画してみました。 楽しそうなイベントが2つ企画できたので実際に行っていきたいなぁと思いました♪
                 
                研修ぁ悗箸盂茲箸蓮
                 お互いのためのお約束ごとの確認をしました。

                研修ァ悒蹇璽襯廛譽ぁ
                 言葉の引き出しを増やす機会にしました。役割を演じることで言われたこと、言われてないけどこんな言葉があったらうれしいかも…よかったかも…みたいなのを話してみました。ほかに会員として、こんなことを伝えたかったけど言葉がでなかった。どんな言葉があるだろ?等みんなでいっぱいしゃべりました。でも「正解はないね」と笑って終わりました。
                 
                研修Α悗泙箸瓠
                 今の活動が自分のライフスタイルにどう活かされるのかな?ちょっと意識して将来のことを考えてみました。なんか、みんなに「自分は将来、こうありたいなぁ」と恥ずかしいけど話したら、“BBS活動”というよりも、この活動を通して出会う人とのつながりがとっても貴重だなぁと言葉がでてきて、そうだなぁってみんなが「うんうん」うなずいてるのが一体感を感じられてうれしかったです。ご縁に感謝(*^_^*)♪
                 
                懇親会
                 ワインを飲みながら語らいましたぁ♪笑

                2日目は
                研修А愡童養護施設について』
                 元園長先生にお話しをうかがいました。福祉の本やテレビで知るのとは違う本当の現場を知る機会になった、現実の福祉現場の大変さや社会の子どもの現状を知る機会になった等、お話が聞けてよかったという感想が出ました。
                 私の大切にしたいメンバーに先生を紹介できたこと、大切な先生に今、私が一緒にいるメンバーを紹介できたこと、とてもうれしかったです。園長先生、本当にありがとうございました!!!!!!!!!!!!!!

                以上、こんな感じのモリモリな研修会ができました。
                1人ではできなかったこともみんなの協力があって、笑顔でいられました。
                本当にみんなに感謝です。
                これからもおっちょこちょいな私ですが、よろしくお願いしますm(_ _)m


                 
                | 研修 | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                研修案内ヽ(^o^)丿
                0

                  こんにちは、やまです。
                  3月12日15:00〜13日12:00まで一泊研修会をします♪

                  テーマはBBS活動について…具体的でないですね(-_-;)

                  ボランティア活動と自分をみつめあえるような時間にしたいと考えてます。


                  詳しいことは定例会(2月9日)でご案内します。

                  興味がある方は、定例会の案内をさせていただきます。
                  見学希望や、当地区・他地区会の活動内容についてのお問い合わせは

                     info@toyonakabbs.ciao.jp

                  ※件名をいれてください(ex.BBSについて問い合わせ)
                       
                  または、事務局までご連絡ください。

                  豊中地区BBS事務局
                  〒561-8501
                  豊中市中桜塚3−1−1
                  豊中市健康福祉部地域福祉室内
                  TEL 06−6858−2324


                  | 研修 | 11:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  第2回研修会ご報告♪後半
                  0

                     前半はくるくるアートで「ありがとう(感謝)」から、自分の見つめなおしができる時間を体験しましたねぇ♪

                    後半は『BBSとは…」と更生保護ボランティアについて勉強しましたヽ(^o^)丿

                    私(やま)が担当させていただきましたが、やっぱり人に伝えるのって難しい…

                    研修内容だけでなく、”研修進行”という学びをさせていただきました。

                    聞きにくいところもあっただろうに話をきいてくれたみんなに大感謝!


                    これからも少しずついろんなことを経験して自分のイメージを形にできるようになりたいなぁなぁんて目標ができました(*^^*)

                    | 研修 | 21:45 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                    第2回研修会ご報告♪(感想)
                    0

                      こんにちは、豊Bの ゆの です。

                      今日はぐるぐるアートの西田さんに来ていただき
                      「ありがとう」をいっぱい書きました。
                      詳しくは説明が難しいから体験してみないとわかりません(笑)

                      クリックで挿入

                      私は自分自身に深く関わってくれている人たちに対して”○○ちゃんありがとう”を書き連ねていきました。

                      一人ひとりの顔を思い出し、「あぁ、こんなことしてもらったな、こんなこともあったな」と思い返すことができました。


                      日々、私たちが口にする「ありがとう。」
                      この言葉にしっかりと重みがあるんでしょうか。
                      適当に毎日を過ごしているからか心からの「ありがとう。」をなかなか言えてないなぁと反省しました。

                      またこんなにも沢山の人々に

                      苦しいことがあったら支えられ、

                      うれしいこと喜ばしいことがあったら

                      一緒に共有してもらい、

                      今の「私」があるんだなと感謝の気持ちになれました。

                      明日からの「ありがとう」は相手の心にひびく「ありがとう」がゆえるといいなぁ。


                      | 研修 | 20:25 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |